冬場の乾燥シーズンにはホホバオイルでしっかり保湿!

私は元々、乾燥で冬場はファンデーションが浮いてきてしまいます。
しかし鼻の下や顎周りだけはベタついてしまう混合肌タイプです。
今アラサーで、ちょうどお肌の曲がり角を迎えていて、目の下の小じわやほうれい線は気になる年頃です。

私のスキンケア方法は、朝は水でしっかり洗顔します。
夏場で顔がべたついている季節は、しっかり泡洗顔しますが他の季節は水かお湯のみです。
その後、しっとりタイプの化粧水、乳液です。
冬場で乾燥する場合はこの後にホホバオイルを塗ります。
夜は、必ずホホバオイルを顔全体に塗ります。これでだいぶしっかり保湿されるので、乾燥が防げます。

ホホバオイルについて調べてみました。
ホホバオイルは、ホホバという多年草の実や種子から抽出される天然のオイルです。
ホホバオイルの主成分の、ワックスエステルが皮脂の代わりをし肌に膜をして乾燥を防ぎハリをあたえてくれるそうです。

また不要な角質を浮かせて、汚れを落としてくれるのでクレンジングとして使用するのもいいみたいです。

実際私もちょうどクレンジングオイルが切れたので使っていますが、しっかり化粧も落ちますね。
少し値段がするので普段はもったいなくてクレンジングとしては使ってないですが、突っ張らないしありですね。

私はホホバオイルは自分の肌に合うので、もう3年ぐはい使用してます。
化粧水や乳液は安いのを使用してます。
洗顔も1000円ぐらいのですが、肌も乾燥せずしっかり保湿されてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です