顔を洗ったらすぐに保湿ケア&ついでに首元もケアすること!

私が普段保湿をする時に心がけていることは、洗顔をした後に出来るだけ早く保湿をするということです。
朝は洗面所で洗顔をしますが、夜はお風呂場で洗顔をしています。
このどちらのタイミングでも顔を洗ったら出来るだけそのままの流れで保湿ケアをするようにしています。
早めにしないと顔がだんだん乾いてきて、自分でも顔に違和感を感じるようになるからです。
顔にパリッとしたような感覚を覚え、あぁ乾燥が始まってるな、と自分でもよく分かります。
なので、必ず俊敏に保湿ケアをするようにしています。

また、その他に気を付けていることは、保湿ケアは顔だけでなく首回りもするようにしています。
顔は比較的誰もがケアをしていると思うのですが、首は意外と忘れがちなところでもあると思います。
若い時はそれほど気にならないものですが、年齢を重ねると首回りというのは年齢がかなり出てくる部位だと思います。
首回りはお化粧でも加齢を隠すのは難しい部分だと思うので、やはり首回りの潤いケアというのはとても大切なことだと思っています。
この保湿ケアはお風呂から上がった時だけでなく、朝の洗顔後も行うようにしています。
これを日々続けることで何年か先に違いが出てくるんじゃないかと思っています。